待ち受け時間という医療と余白

最近の施設の充実した病院には、出先からネット予約できるところが増えてきていますね。

 

予約だけではなくて、現在の待ち時間も確認できるのが当たり前になってきているようです。

 

体力の衰えた病人や高齢者、一分一秒と無駄にできず忙しく動き回る現代人たちにとって、これほど便利なサービスはありません。

 

いつも待ち時間の長さにうんざりしている私にとっても、もちろんもっと多くの病院に導入が進んで欲しいサービスです。

 

こらえ性がなくじっとしていられない性格のせいなのでしょうか、診察までの待ち時間が退屈で仕方がありません。
ですから、このようなサービスを強く望むわけです。

 

ウィルスにやられてもうろうとした意識の中でも退屈は感じるようで、いかに退屈をしのごうかと診察に至るまでの間に考えるのです。

 

昔からのお決まりの退屈しのぎは本を読むことですね。

 

ただ、必ずしも雑誌が置いてあるとも限りません

 

。大学病院のように雑誌棚がないところもありますので注意が必要です。

 

雑誌がなければ次は自分のバッグの中です。

 

といっても必ず本を持っているわけではありません。

 

一昔前までは文庫本などの手持ちがないときにはは諦めていたんですね。

 

ですが、つい最近になってスマートフォンに乗り換えまして、これがとても重宝しています。

 

まさしく暇つぶし界の文明開化です。

 

ネット良し、メール良し、通話はおまけで良し。

 

素晴らしい機械です。

 

本当はひとと話してる方が気が楽な性分なのですが、ひとりでいるものなのだから仕方がありません。

 

ここまで書き進めながらひとつ気がついたことがありました。

 

毎日の井戸端会議を楽しみにしている高齢者にとってはネット予約機能は余計な配慮なのかもしれませんね

 

そのようなサービスを入れる気配のない病院を考えてみますと…、もしかしたら、余白を作ることも医療のひとつの役割なのかもしれません。

 

病院に必要な看護師という仕事

私たちがいつまでも健康で、一日でも長く生きるために欠かせない病院です。

 

日々の生活をしていくと、いつどんな場面で何が起こるのか誰もわかりません。
昨日まで元気で働いていた人が、不慮の事故を起こしてケガをしてしまったり、突然の体調不良に襲われたりと、人間の身体は何が起こるか予測不可能です。
また、ケガや病気などの症状だけではなく、自分の身体の症状を把握しておくためと早期発見を心掛ける上で、定期的な人間ドックは大切です。
様々な用途に応じて病院は、なくてはならない重要な存在だと言えます。

 

病院と聞くと、医者が治すというイメージが最初にありますが、医者と同じく看護師という仕事も大切です。医者がスムーズに仕事が出来るのは、看護師の方々が上手くサポートを行っているお陰だと感じています。

 

近年では、女性だけではなく男性の看護師も増えてきていて、男女関係なくやりがいのある職業です。
看護師の仕事は、患者様の健康管理はもちろん、様々な検査の補助や患者様との日々のコミュニケーションなど幅広く行っています。
私たち患者側が、安心して入院生活を送れたり、スムーズに治療を行えるのは看護師が患者様の事を優先に考え行動しているお陰です。

診察の待ち時間!ネット予約関連ページ

看護師など希望に合わせた看護師・准看護師の病院探し
種、地域、働き方から看護師・介護求人の仕事
看護師さん求人ベスト情報!関東・関西・東海・九州・北海道/中国・四国を中心
種、地域、働き方から看護師・介護求人の仕事
看護師で高い収入を得たいなら転職サイトに依頼すべき!
今まで看護師業務だけに没頭してきた方が、いきなり給与含めシビアな条件交渉などはなかなかむつかしい
お給料が割に合わない?高収入を目指す看護師さんへ
種、地域、働き方から看護師・介護求人の仕事
臨床検査技師の転職
臨床検査技師の転職