看護師さんの高収入は当然のことでしょう

看護師さんの仕事はかなりハードだと思います。

 

それは、ぼくは二回ほど入院経験があり、そういった中で、肉体的にも精神的にも大変な仕事だと思いました。

 

現在、国の医療費の抑制により病院の経費削減を強いられています。その中で最も効果が早く、また大きいのが人件費でしょう。

 

看護師さんの削減も当然のことながら行われています。

 

大手の病院でさえ、特に夜は詰所に誰もいないほど、ナースコールにより病室を駆けずり回っていらっしゃいました。

 

それに、夜勤もあり規則正しい生活が遅れません。

 

また、そういった勤務であるがゆえに、彼氏が作りにくいといったことも現実にあります。

 

看護師さんの、小さいお子さんからお年寄りに至るまで本当に優しく親身になって接していらっしゃる姿。

 

また、ネガティブになってらっしゃる患者さんからある時はいら立ちをぶつけられお堪えてらっしゃる姿を見ると、ただただ頭が下がる思いです。

 

それに加え、患者さんに対しての責任も重く圧し掛かっています。

 

ぼくの親戚にも看護師をしている人がいます。常に大変らしいけど、素晴らしい笑顔をもっていらっしゃいます。

 

何をもって高収入か分かりませんがぼくの知っているところの看護師さんには、それが当然であると確信します。

 

医師と患者の橋渡しをする重要な役割

最近、私の母が入院をしました。
高齢になると、恐らく誰もが経験する背骨の疾患です。
母は入院前から腰の痛みが強く、歩行すらままならなくなったのです。

 

かかりつけの病院へ相談したのですが、これと言った治療法もなく
背骨の治療を専門的に行っている病院を紹介してもらい、
半信半疑のまま紹介された病院へ行き、診察や検査を受けました。

 

最終的には手術も覚悟して入院したのですが、担当の医師や看護師さんのおかげで
母は順調に回復しています。看護師さんたちは、声を荒げることもなく毎日母を励まし続け
ときに的確にアドバイスしながら看護をしてくれました。

 

そして私や父、兄などの不安を取り除くようにいつも笑顔で接してくれます。
またこちらの疑問は素早く担当の医師に伝え、医師からの詳しい説明やアドバイスをもらえるように
橋渡しをしてくれています。

 

入院当初は点滴を打ち、ほぼ病室のベッド上で寝たきりだった母も
最近では自ら車いすに乗り、リハビリに励んでいます。
素人では到底できそうにない患者の移動も、テキパキとこなしお手洗いの世話もイヤな顔一つせずに
こなしていて、本当に大変な仕事だと思います。

 

ここ数年で医療機関のシステムも大きく変わりました。
看護師さんも専門看護師、認定看護師と高度な知識と技術を求められていることでしょう。
若くても笑顔を絶やさず、的確に仕事をしてる看護師さんを見ていると、私もやる気をもらうことができます。

 

これからまだまだ高齢化社会が進みます。頼もしい看護師さんが増えていくことを願わずにはいられません。

 

 

患者さんからある時はいら立ちをぶつけられお堪えてらっしゃる姿を見ると、ただただ頭が下がる思い関連ページ

子供には看護師のような高収入の仕事についてもらいたい
看護師の高収入について