看護師専門のプレミア求人で稼げる環境いい病院

看護師専門のプレミア求人で稼げる環境いい病院も探してみると意外と多いものです。

 

ナースは年収500万以上というキャッチフレーズに疑いを持つより、問い合わせてみると意外と知っている病院だったりしたこともありました。

 

看護師専門のプレミア求人で稼げる環境いい病院が高給を出している可能性が否定できないのがこの業界です。

 

ナースは年収500万以上にこだわるべきでしょうね!

 

看護師の転職はこだわり条件で!

 

ご存知のように看護師は人材不足が著しいと指摘されている職種です。専門知識や技術を必要としながら、接遇も求められる大変厳しいお仕事です。さらに、夜勤などもあり、肉体的・精神的に厳しいお仕事といえるでしょう。そのため、せっかく看護師免許を取得しても看護師として働かない人がいているくらいです。

 

このように厳しいお仕事だからこそ人材が不足しているわけですが、すでに看護師として活躍している方からすると恵まれた環境にあるといえるかも知れません。人材が余っている業界では、働きたい側が条件を下げて就職活動を行わなければなりませんが人材が不足している業界では募集する側が働く側に条件を合わせて募集をしなくてはなりません。つまり、希望する条件でお仕事を見つけやすい環境にあるのです。

 

このような恵まれた環境にある業界は数少ないといえるでしょう。せっかく恵まれた環境にあるわけですからこれを活かさない手はありません。もちろん、むやみに転職をするわけにはいきませんが、今の環境があってない、納得いかない方は転職するチャンスかもしれません。現在では看護師求人サイトなど豊富なサポートサービスも登場しています。希望する条件を伝えるだけで求人を探してくれるサービスなどもあります。こうしたサービスを利用して希望する環境で働くのも良いかもしれませんね。

 

病院の看護師は大変です!

 

私はある精神病院で看護師として働いています。

 

日勤もあれば夜勤もあり生活のリズムはバラバラです。

 

午前中は外来患者さんの対応、午後は入院患者さんの対応などいろいろなことをします。

 

精神病院なので普通の内科とは違い患者さんもいろいろな方が来るのでそれも大変です。

 

たまに暴れる患者さんが来たり、普通にセクハラしていく患者さんがいたりと何かとあります。

 

かといって一日に1,2人しか外来患者さんが来なくてお茶を飲んでたりと日によって仕事量もバラバラ。

 

忙しすぎると休み時間も取れなくなる時もしばしば、

 

どうやら患者さんはドクターを選んできている見たいなので曜日によって来院数が変わるのです。

 

でも元気になって退院していく患者さんを見るとうれしくなります!